日本刀販売専門店 銀座長州屋


日本刀無料相談実施中
フリーダイアル 0120-123622

日本刀の売却は信頼のおける刀剣専門店にお任せください。
Click here---無料鑑定評価

銀座情報2016年2月号は1月18日の発送です。

トップページ画像 國廣短刀 日本刀無料鑑定評価はこちら 準備中

新田義貞図 銘 因幡之介友喜(花押) 安永二年八月日


江戸時代中期 武蔵国江戸 81㎜×76.8㎜ 厚さ4.3㎜
友喜は幕府御用金工として知られる吉岡因幡介家の門流に学んだ江戸中期 の金工。画題は稲村ケ崎の海神に太刀をささげて荒波を沈めた名場面。波間に漂う 太刀拵がゆっくりと海中に消えゆく姿を神妙な面持ちで見つめる新田義貞が 印象深く彫り描かれている。穏やかな波の音も、この後の戦乱によっていずれかき消されることになであろう。 世の無常を感じさせる作品である。

花鳥絢爛 刀装 石黒派の世界